音楽祭出演者による楽しいガラ・コンサート

音楽祭最終日の昼下がりは豪華出演者たちによるガラ・コンサート。コンサート前半はフランスのエスプリ香る麗しい作品を演奏します。後半には子どもから大人まで楽しめる調布国際音楽祭にふさわしい「祭り」のハーモニーをサン=サーンスによる《動物の謝肉祭》が華麗に彩ります。


プロデューサーに聞くこの公演の魅力!

豪華 な 顔ぶれによる 色とりどりの名曲 を 楽しむ、いわゆるガラ・コンサートは音楽祭につきものだと 思うのです が、今までこの調布 の音楽祭にはありそうでなかったん です。ようやく 満 を 持して、ということになりますが、そこ は調布国際音楽祭、ひと 味ちがう特色ある内容 に。愉 快 な 《動物 の謝肉祭 》をメインに、ドビュッシー、ラヴェ ルなどフランスものを 取 り 揃 え、おしゃれに午後 を 彩りま す。松田理奈さん、上野星矢さんら 今をときめくゲストた ちの 輪 に、桐朋学園大学 の学生 も 加わって共演するん です。フランスのサロンで 行われていた活発 な文化交流 を 覗 き 見ているような、豊かで心躍 る演奏会になることで しょう。ソプラノの小林沙羅さんにはなんと 歌だけでな く動物 の謝肉祭 の 語りも担当していただくことになって いて、こちらも大注目ですね!

イープラスで購入チケットぴあで購入

Share this Post