BCJ初のオール・モーツァルト シンフォニー・プログラム

都内では初めてとなるバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)による全曲モーツァルトのシンフォニープログラム。
昨年同団体が録音したモーツァルト《ハ短調 ミサ》は各界から賞賛を浴び、今や世界がBCJのモーツァルト演奏に注目しています。
《ドン・ジョバンニ》序曲に加え、「ジュピター」を含む名曲プログラムをどうぞお楽しみに。

  • 日時

    • 6月18日(日)17:00
  • 場所

    • グリーンホール 大ホール
  • チケット

    • 全席指定 SS¥6,000  S¥5,000 A¥4,000 B¥3,000
  • 出演

    • 鈴木雅明(指揮)
    • 寺神戸 亮(ヴァイオリン)
    • バッハ・コレギウム・ジャパン(管弦楽)
  • 曲目

    • モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》より序曲 KV 527
    • 交響曲 第40番 ト短調 KV 550
    • ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 KV 216
    • 交響曲 第41番 ハ長調「ジュピター」KV 551
イープラスで購入チケットぴあで購入

Share this Post